春日野音楽祭 NARA KASUGANO MUSIC FESTIVAL
2016. 9/18 (sun)・19 (mon)

プレイベントを終えて

 今、春日大社では20年に一度の第60次の式年造替であり、昨年(2015)3月27日に本殿から移殿に神様がお遷りになり(仮殿遷座祭)、本殿修復の後、本年(2016)11月6日に本殿にお戻りになられます(正遷座祭)。春日大社では、この間様々な奉祝事業が行われており、その中のひとつがこの春日野音楽祭です。

 この音楽祭は、奈良のまちなかの至る所で音楽を演奏することによって、「音楽の見えない力」で春日大社の神様に音楽を奉納し、春日大社の式年造替を盛り上げ、そして奈良を盛り上げていこうというものです。

 神様が移殿に遷られた昨年をプレイベントとして開催し、本殿にお戻りになる本年を第一回という位置づけで、9月18日・19日の2日間、春日大社表参道である三条通りと奈良公園を中心に開催いたします。

 プレイベントの昨年は12ステージ、約70組250名の方々の参加のもとで開催し、最後は奈良公園のメインステージ登大路園地で「奉納大合奏・大合唱」を行い、おおいに盛り上がることができました。

 今年もぜひ大勢のみなさまにご参加いただきたいのですが、単に参加するということだけではなく、一緒にこの音楽祭をつくりあげ、そして式年造替・奈良を盛り上げる一員として参画していただき、さらには、この春日野音楽祭が10年、15年、そして次の式年造替と長きにわたり続けていければと思っていますので、多くのご協力をいただけますようよろしくお願いいたします。

実行委員長 乾 昌弘

開催概要

 第1回音楽祭は神様が御本殿にお戻りになる平成28年秋に開催を予定し、平成27年はプレイベントとして、街中に8ヶ所12ステージ、様々なジャンルの音楽を無料で楽しめるステージを設置し、公募した出演者による奉納演奏を行いました。また、奈良公園内を中心にステージ周辺に飲食・物販などのマルシェでの賑わい作りや、楽器を持参しなくても参加できるような体験型のワークショップも開催致しました。フィナーレでは、ジャズクラリネット奏者 北村 英治さんを迎え、その場にいる皆さんが演奏や歌で参加する「奉納大合奏~未来へのSing Sing Sing~」を実施しました。

会期 平成27(2015)年10月18日(日) 10:30~17:00
天気 晴れ(最高 26°・最低 16°)
会場 JR奈良駅・近鉄奈良駅から三条通りを中心とするまちなか及び奈良公園(8ヶ所12ステージ)
出演数 まちなかステージ出演者(70組250名)
フィナーレ(演奏者150名・合唱 100名・観客1,550名)計1,800名
来場数 10,000人
主催 春日野音楽祭実行委員会、春日大社
共催 春日大社第六十次式年造替奉祝行事実行委員会
後援 奈良県、奈良県教育委員会、奈良市、奈良市教育委員会、一般財団法人奈良県ビジターズビューロー、公益社団法人奈良市観光協会、近畿日本鉄道株式会社、奈良交通株式会社、奈良新聞社、朝日新聞奈良総局、毎日新聞奈良支局、読売新聞奈良支局、産経新聞奈良支局、NHK奈良放送局、奈良テレビ放送株式会社、一般社団法人奈良青年会議所、一般社団法人奈良経済産業協会青年経営者部会、奈良商工会議所 青年部
協力 株式会社ヤマハミュージックジャパン、株式会社 エクシング、近畿日本鉄道
協賛 株式会社明新社、奈良自動車学校、yomiっこ、株式会社まほら舎、鍛冶商店、株式会社彩工舎、株式会社公益社、株式会社HANNA、飛鳥荘、吉野塗装株式会社、株式会社タイガ、株式会社メディアテクノロジージャパン大阪支店、皆見電子工業株式会社、株式会社JTB西日本奈良支店、株式会社アイカ、株式会社コトブキ総合保険事務所、株式会社サミーシステム、株式会社 服部商事、株式会社鴻進テック、株式会社 和田建設、合名会社ニューデザインセンター、社会福祉法人うねび会、松浦林業株式会社、東洋紙業株式会社、日本生命保険相互会社 奈良支社、富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ株式会社、野村證券株式会社 奈良支店(敬称略、順不同)

プレイベント開催風景

実行委員会代表 挨拶 春日大社宮司 挨拶 奈良市副市長 挨拶 実行委員会学生代表による開会宣言
実行委員会代表 乾 昌弘 挨拶 春日大社宮司 花山院弘匡氏 挨拶 奈良市副市長 津山恭之氏 挨拶 実行委員会学生代表による
開会宣言
春日野音楽祭2015 春日野音楽祭2015 春日野音楽祭2015 春日野音楽祭2015
地元奈良出身アーティストによる
オープニングアクト
     
地元をメインとした70組の市民バンドが街中に音楽を届けた
春日野音楽祭2015 春日野音楽祭2015 春日野音楽祭2015 春日野音楽祭2015 春日野音楽祭2015 春日野音楽祭2015
春日野音楽祭2015 春日野音楽祭2015 春日野音楽祭2015 春日野音楽祭2015 春日野音楽祭2015 春日野音楽祭2015
春日野音楽祭2015 春日野音楽祭2015 春日野音楽祭2015 春日野音楽祭2015 春日野音楽祭2015 春日野音楽祭2015
春日野音楽祭2015 春日野音楽祭2015 春日野音楽祭2015 春日野音楽祭2015 春日野音楽祭2015 春日野音楽祭2015

メインビジュアル

 春日野音楽祭は地域の人・訪れる人、みんなで作る音楽イベントであること、春日大社式年造替を祝うという主旨を多くの人に知ってもらうコンセプトで作成。
 春日大社の神の使いである鹿と、音楽を奏でる女の子を主人公にすることで具体的な親しみやすさが出るように物語性を帯びたビジュアルに。すっきりとした青空の元、音楽を楽しめる奈良ならではの飛火野会場で撮影することで音楽祭の雰囲気を出している。

告知ポスター 当日タブロイド
(メインビジュアル 木下 由記、撮影 竹林 伸晃)

開催準備~開催までの風景

ご来場、ご出演、ご関係者の皆さま、本当にありがとうございました。